換気扇クリーニングの時短について

2016年1月15日

高松市鍛冶屋町を中心に活動しております
ハウスクリーニングと家事代行の
おそうじ本舗・マイ暮らす 高松瓦町駅前店の二宮です。

年末大掃除では、換気扇のご依頼が非常に多かったのですが、
毎日毎日、換気扇のお掃除をさせて頂いた中で、一つ見に付けたことがあります。

それは、油汚れの度合いによって、洗剤の配合と温度の調節をすれば、
かなりの時短ができるということです。

本部の研修では、希釈倍率についてはくわしく勉強するのですが、
配合についてはさほど指示はありません。

シロッコファンの浸け置きは、今までは、ある程度まで落とした後、
ブラシで仕上げをしていましたが、ある洗剤とある洗剤を混合して
浸け置きすると、低温でも浸け置きだけで、ほぼすべての汚れが除去できる
ことがわかりました。

ある洗剤とは何?と思われた方が多いと思いますが、
ごめんなさい。そこは企業秘密です。(笑)

どうしても気になる方がいらっしゃいましたら
換気扇のおそうじを当店におまかせ下さい。

私自ら、実演して、ネタばらしをさせて頂きますので・・・(笑)

皆様のお電話、心よりお待ちしております。

高松市鍛冶屋町を中心に活動しております
ハウスクリーニングと家事代行の
おそうじ本舗・マイ暮らす 高松瓦町駅前店の
二宮がお届け致しました。



2ad7eb9749b39e47efca7c1f3d6e144c

f8a4b936c16b8d4dba1ab51216d6b477

ページトップへ戻る